桂化学株式会社

会社案内

社長メッセージ

社長

社長挨拶

弊社は、創業当初から「困難なテーマに挑戦し続ける」という姿勢のもと、国内外の様々な製薬企業様へ医薬品原薬を供給してまいりました。決して大きな会社ではありませんが、一人一人が医薬品の供給に関わる誇りを胸に、日々仕事をさせていただいております。

これからも高品質な医薬品原薬の供給を通じて、人々の生命・健康・生活を支え、社会の継続的発展に貢献し続けたいと思います。

桂化学の存在意義

私たち桂化学は、自らの存在意義を「化学技術を軸とした桂化学Qualityの向上により、お客様・お取引先様・従業員から感謝され尊敬されること。」と定義しております。桂化学Qualityとは、「高品質な医薬品を質の高い仕事で提供する」ことです。医薬品原薬企業として、高品質な医薬品を作ることは重要ですが、私たちはそれだけでは十分ではないと考えております。

安心して使用していただくための品質保証、薬事対応、お客様の立場に立った技術情報の提供など、高品質な医薬品原薬を高レベルな仕事と共に提供していくこと。

これを、桂化学Qualityと名付けて日々努力をしております。

これからも皆様からの「すごいね!ありがとう!」、というお言葉をを少しでも多く得られるよう、日々精進してまいります。

会社概要

社名 桂化学株式会社
設立 1951年5月
資本金 3,000万円
事業内容 医療用医薬品原薬・医薬品中間体及び化成品の製造・販売、輸出入・販売
所在地
  • 本社及び工場:
    〒252-0003 神奈川県座間市ひばりが丘4-15-19
    TEL:046-251-0948
    FAX:046-256-6071
  • 東京事務所:
    〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-12-13 日本橋三友ビル6階
代表者 代表取締役社長:桂 良太郎
取締役 取締役:神谷 庸
取締役:片倉 雄二
取締役:藤枝 弘伺
社員数 49名(2017年4月現在)
加盟団体 日本医薬品原薬工業会
神奈川県製薬協会
座間市商工会
横浜商工会議所
取引銀行 三菱東京UFJ銀行  大和支店
日本政策金融公庫 東京支店
商工中金 横浜西口支店
八千代銀行 南林間支店
横浜信用金庫 さがみ野支店

pagetop